2010年3月27日土曜日

2010年3月26日の津室川湧水地の様子

津室川湧水地の様子を観察をしてきました。
春の足音が着々と聞こえてきています。
鳥は、シジュウカラやヒヨドリの鳴き声の中に、ヒバリの鳴き声が聞こえていたりしました。
確認することができた主立った植物を上げたいと思います。
雨が降るパラパラ降ってくる中で・・・
相変わらず水はなくなっておりました。

ギシギシの葉にとまって葉を食べているのは?
ハムシの仲間かな?

春の七草、ペンペングサ(ナズナ)

これは、トウダイグサ?
水が無く乾いた水路の上に生えていました。
湿ってはいるが・・・
水が湧き出なくても、溜めておける方法はないものか?

たぶんゲンノショウコ

ハコベだと思うのですが、花柱が4本・・・ウシハコベでは無さそうですし・・・
う〜ん・・・

一番奥の方から一枚。
かなりウッソウとしています。
この場をもっと活かす方法を考えて提案したいですぇ〜
(大きなお世話かもしれませんが・・・)
また、似たような施設が千本松の用水路の方にできそうです。
ハードだけ作っても・・・?と思うのですが。

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。