2010年6月5日土曜日

2010年6月3日の那須野が原公園湿生広場の様子


6月3日の湿生広場の様子です。
前日、とこの日も快晴が続きました。
植栽したものは順調そうです。

斜面の移行帯も多少踏まれた部分が残っているものの
植生も高く伸びているように見えます。

しかし、水際に足跡が・・・(しかも大人の)
気を使って頂いて、多少は踏まないようにして頂いているようですが・・・
ここには入らないで頂きたい!

シオヤトンボの交尾中の様子も確認できました。
こうした土手のような場所も必要ということでしょうか?
柵がある場所に何となく生きものは寄り付いている「気」がするのは、
親の横目?(この言葉でよかった?)のせいでしょうか?

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。