2010年9月7日火曜日

2010年9月5日乃木神社周辺の様子

9月5日乃木神社周辺の水辺の様子

乃木清水は水がフンダンに流れておりました。
トンボで目立ってみられたのが、アカトンボで
特にノシメトンボが多かったように思います。

乃木神社すぐ近くの用水路
植生がスゴい(汗)

手前にはクズが繁茂しており、
対照的に対岸の方は地面の砂石が見える。
そして徐々に植生がでてきて最後はセイタカアワダチソウ(笑)
何が原因でこのような構造になっているのでしょうか?
やはり日照なのか?
別のアングルでも同じようなことが言えます。
神社近くの農業用水貯水地の公園らしき施設の様子です。
ガマやヘラオモダカ、カンガレイなどが印象的です。
水辺の生きものの観察はあまり良く出来ませんでした。
すぐに発見できたのは、
シオカラトンボくらいしか見れませんでした。
農業用水の貯水池の様子。
ワカリニクイかもしれませんが、
水路みたいになっていてそこには
たくさんの水が...

側にある水路
オランダガラシ(クレソン)やあやしい水中植物
セイタカアワダチソウなどなど...外来種のオンパレード...
そもそもこの水路の意味は?
あの公園らしきある池に流すためなんでしょうね(汗)
貯水池。反対側から撮った写真
ここから水が流れ込んでいる。
ケッコウ深いのが分かる...
この貯水池自体を湿地として創出することができたら...
他にも貯水池は点在しています。
これらのある程度まとまった大きさの水辺を
つなげられれば素晴らしい生きものの生息空間と
地域の生物多様性、生態系サービスを地域住民は
享受することができるのに...

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。