2010年9月8日水曜日

2010年9月7日那須野ゼロポイント

久しぶりに那須野ゼロポイントの様子を見に行ってきました。
どのような目的でこの場所に水辺を創出しているのか?
お話を聞いていないので分かりません。

もし、生物の生息空間としてのビオトープとしての目的を
考えているのであれば、水辺の形状や導入植物、
管理方法も含めて考えて頂けたら、
更に素晴らしい空間となると思います。



自生している植物や飛来してくるトンボから
場所の持つポテンシャルの高さを感じさせてくれます。
それはゼロポイントという以上の
意義と意味をもたせることができるという可能性を秘めていることを
示し、地域へ貢献できる場所としての可能性を更に持たせることができるという
ことだと思います。
動画上では少々ダメだしっぽくなってしまいましたが、
それは上記の気持ちの表れであり「モッタイナイ」という思いからなのです。

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。