2010年5月8日土曜日

2010年5月8日那須野が原公園事務所前噴水で...クロギンの羽化目撃!

5月8日、朝の那須野が原公園事務所前の噴水
8時前の状況です。
もしや...と近づく
おッっ?

ど〜〜〜ん!!!!
でた〜〜〜〜!!
立派なクロスジギンヤンマで〜す!
去年の今頃はもう飛び回って産卵しまくっていたような記憶があります。
今年は、かなり遅れているのでは?
この地域で今年、初めてみたのがコイツです!
撮影後、すぐに飛び立ち、どこかの樹林へ飛んで行った模様。
朝、那須野が原公園の事務所前の噴水に行けば見れるかもしれません。
ただ、あまり早いと駐車場が閉まっているかもしれないので注意しなければなりません。
あと、羽化したてのトンボは静かに見守るだけにしましょう〜!

2010年5月7日金曜日

2010年5月7日那須野が原公園事務所前噴水で...やった〜♪

雨が降る中...
湿生広場での作業を終えて戻りながら、噴水の例の棒の様子を覗いて見ると・・・
噴水の全体...意識していないと気づかないけれど、
気づくと何をやっているのか?植物の為か?と...まぁ〜どうでもいいことなので、
それほど食い付かないのが普通でしょうか(笑)
公園の管理者が作った説明の立て札。
完璧に意図を書いている!(笑)
イラストがイトトンボっぽいのがちょっと残念だけど
でもこの池にはイトトンボもいますが、
この棒のサイズではどうかな?ってところもあります。
それ用のも用意していただけるのでしょうか?(笑)

じゃ〜〜〜〜〜〜〜ン
おぁ〜おぉ〜
着けたワケではありません!
(今日は7つほど確認しました...まだまだ増えるかもしれません)
本当に、こちらの意図どおり、ここで羽化してくれたのです!
思わず感動!
まぁ〜こんなに思い通りにいくなんてそうそうあるもんじゃありません!
それを実感する前に、うまく行っちゃたところに、若干の不安を覚えますが・・・
とにかくウマく行ってよかった♪
私は、調査をしてヤゴが確実にいるので、棒みたいなものをとりあえず立てたらどうか?
と、口で軽く提案しただけです。
でも実行して頂いた!素晴らしい!
今後もこうしたことを少しずつ実行してもらえたらと思います。
その後、公園に伝えたところ、ビックリして喜んでおりました!

2010年5月7日那須野が原公園湿生広場、雨の中、柵追加作業

湿生広場の柵&生きもののすみか...
とりあえずGWを乗り切ったということで、
柵に入らないでほしいという気持ちをもう少し主張した方がいいのではないか?
と思い。完全に囲ってしまうことにしました。
これは人為的な原因(踏む)で植生があまりないのかを確認する実験でもあります。
2時間程かけて杭、粗だを作り、
ネコで運ぶ...運ぶのがケッコウ大変でした(汗)


作業前の状況
全体

奥から

背後から

作業後
全体
作業の内容は、粗だの積み込みが浅いところへの補充と
両サイドを完全に仕切ること。
枝を抜き取りづらくするために、杭と杭の間を縄で結わき、枝を絡ませるようにした。
両サイドの仕切りは、正直迷ったが、厳密に意思表示をしておくことで、
理解を求めた方が、何故こんなことをやっているのか?を考えるキッカケになると
考えたからです。
水の中では杭は打てなかったので、工夫が必要でした。
強度については自信がありません。
壊れたら、また作り直すしかありません(汗)
このトライ&エラーが自分を大きくしてくれるのです!と自分を励ます。
杭と杭の間を縄を結ぶのにケッコウ時間がかかったです。


奥から

背後から
奥のサイドもこんな感じで粗だを置きました。

かなり現場で苦労して、試行錯誤したもう一方のサイド
ここを飛び越えてはいるだろうか?
入る人ももちろんいるだろう...!
それでも繰り返し繰り返しやって行く他ない!
何故、こんなことをしているのか?
自分自身も問い、そして他の人にも是非、考えてもらいたいです。

2010年5月6日木曜日

2010年GW那須野が原公園湿生広場の状況報告


5月1日の状況
全体の様子...特に大丈夫そう?

おぉ〜!!早速!!枝を引き出している...
(想定はしていましたが見事にやられている・・・苦笑)

こんな風に去年改修した麻袋の土手をめくってしまったりします(汗)

5月5日の朝(連休最終日)
全体の様子
ドキドキしながら湿生広場へ向かったが目立っておかしなところはない...(フゥ〜)

やはり柵の中に入って土手部分を踏んでいる形跡はある...

ワカリズライですが、ガッツリ踏まれていてグチャグチャ(笑)

5月5日の夕方(連休最終日の夕方)
あまりにも気になったのでまた来ちゃいました...
全体の様子(特に異常なし)
うぅ〜麻布がめくられている...どっちみち朽ち果てるので良いのだが...
本来の意図としては、水生植物が十分、根を張って土を固定してから
という工程にしたかったのですが...

ここからどうしても入ってしまう...
しかし既に柵の効果が出ていることを発見しました!
杭と粗だの間にヘビイチゴなどの植生が出てきています。
踏まれている場所は特に集中してしまうので土が露出していますが、
柵がなかった場合、踏まれる場所も分散されますが、
多分ヘビイチゴはダメになってしまっている筈です。


土手を改修して、辛うじて唯一残っているセリ
これがもっと増えて水際にイッパイになってくれたら
水辺の空間が多様になり、たくさんの生きものが訪れる水辺になるのですが...
少しずつ、そういう方向へみんなで持って行こうと思います!
ガンバリマショウ!


那須野が原生きものネットワークTV

イオンデー出展

毎月11日夕方に自然を感じるキッカケづくりのブース出展!!!!

イオン黄色いレシートキャンペーンに出展予定です。

場所:ザ・ビックエクストラ那須塩原店

中央入り口、ミスタードーナツの前あたり

時間:16時頃~19時頃まで(予定)

内容(新しいネタを検討中):

トンボのヤゴの観察、生きものの気持ちになるお話の紙芝居等

会員募集!

会員募集 会員特典として・・・
那須野が原地域の生きものや場所の様子や団体の活動を報告しているニュースレターを(不定期で)お送りします。 また、イベント情報などもメールでお知らせいたします!
会員ご希望の方は、下記のメールアドレスに
お名前、住所、連絡先電話番号を記入の上、
会員登録希望とお書きになってお送り下さい!
yasuii@nh-bio.net
頂いた情報は、資料の配布、お知らせの
通知以外での使用はいたしません!
外部に提示させて頂く情報としては会員数としてのみ
使わせて頂く場合がありますが、個人を特定できないカタチとします!

生きものポストカード販売中!!

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。