2010年7月28日水曜日

2010年7月28日ノムラホイホイ威力が炸裂!

那須野が原公園で実験的に昆虫の罠を仕掛けさせて頂いております
7月27日の夕方に設置しました。
雨が心配でしたが...
今度はよ〜く発酵させたバナナ!
ニオイがぷんぷんするものを用意!
以前、設置し、失敗した場所と、
クワガタの森にと場所を分けて設置しました。

7月28日の朝...
ワンサカ集っていました!!!
場所によって獲れたり獲れなかったり...

中にもガサガサ大量に動いています!
この罠によっても環境を測定できるのではないか?
と思いました。

2010年7月25日日曜日

2010年7月24日自然の力にはかないません...

7月24日、お昼に那須野が原公園の担当者より
メールがありました。
「所詮は人間のすること」という題でのメール
公園では、故障してしまったポンプにより、水が入ってこなくなった
湿生広場の水を枯らさないように、
水を他からくみ上げて、注水作業をして頂いております。
夕方、朝と水を1000リットル入れて頂いたそうです。
7月23日の朝の写真...もう無くなりそうです。

24日の朝の状況...
一晩、雨が降っただけで、かなり回復してしまいました(汗)
人間のちからなんて所詮...確かに実感です!

真ん中の細くなっている場所に堰を設け、
水が減らないように確保して頂きました。
公園関係者の努力に脱帽です。
本当にありがとうございます!
Posted by Picasa

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。