2010年8月3日火曜日

第4回エコレンジャー:エコレンジャーラボ開催!

2010年7月31日
30日から始まっているエコレンジャーラボ
31日はみんなで虫獲りをしましたぁ〜
虫獲りの前に、エコレンジャーの活動について
エコレンジャーッて何?
どうして生きものを守らなければならないの?を
みんなで考えます。
写真は常連隊員がみんなに説明してくれている様子です。

今回、樹林の中に入るということで、
スズメバチと遭遇するという場合があるので、
その対処訓練する様子。
オイさん(写真右側の人。いつも応援して頂いております)
の動きを見てもらい真似てもらいます。
みんなにも同じような対処法を事前にやってもらいました。

さぁ〜出発!!
ということで早速、大池近くの木陰で採取

クワガタの森へ移動していき、
事前に仕掛けておいたノムラホイホイという罠に
「何か獲れたぁッ〜」の声に
集まる子供たち!
残念ながらクワガタの森でクワガタは捕獲できませんでした(汗)
その後、仕掛けた罠をたどりながら下へ降りて行きました。
カブトムシはたくさん獲れましたねっ!!!
捕まえた生きものについてチョットだけお話

会場にもどり、今度は、
カブトムシやクワガタとお話する方法をみんなと考えます。
これも常連隊員くんが頑張ってみんなを引っぱり説明!
今日はいつも以上に積極的です!

生きものを観察して気づいたこと発見したことを
記録していきましょう!
観察して絵を描くだけでも何かが見えてくるかも?
みんなカナリ集中してやってくれましたぁ〜
生きものとお話することができたかな?
今回は、自由研究ということで、
観察した絵などを貼付けて生きものマップを作ったり、
紙粘土で生きもののカタチを作ってみようといことで
考えていましたが、
急きょ、これまたいつも応援して頂いている、
ヨシさんが木片などの工作材料一式を持って来て頂いて
工作もできるようにして頂きましたぁ〜
本当に、ヨシさん、サキさん、マサさん!
ありがとうございますッ!!!

観察も終わり、
今度は、みんな工作に夢中になっていましたぁ〜
生きもののカタチを見て、
それぞれ違うカタチの材料を組み合わせて考えるって
面白いと思います。
新たな発見や気づきがあるかもしれませんッ!!!

作品

作品
発想は無限ですね〜

今回も多くの方に助けられ、事故もなく無事に
終える事ができました!
参加して頂いた方、応援して頂いている方に
本当に助けられていると実感いたしました。

私たちは、生きものを通して環境を見て、
生きものの視点で環境を管理することによって
人と自然の共生することのできる社会を目指しております。
人はこの自然とのつながりなくして生きていけません。
しかし、そのことが見えにくくなってしまいました...
現在、生活の中で隔絶してしまった、
だから、自然と接する場が必要なんだと思います。
その為の環境学習でもあるわけですが、
少しでも、子供たちの感性を、自然と接することで豊かなものにしたい
そうすることで将来の社会が豊になるものだと信じております。

実現のためにも地道によりイッソウの精進をして、
みんなで地域を管理していけるような
(無理のない)仕組み作りを目指して
行きたいと思います!


ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。