2010年9月29日水曜日

2010年9月28日那須野が原公園湿生広場の様子

9月28日那須野が原公園湿生広場
秋雨の中、少し晴れたので様子を見に行きました。
水がタップリなのがよく分かります。
(現在、夏の雷の影響でポンプが故障し、水の流入が全くない状況です)

久しぶりにナミナミと入っている状況を見た気がします。
しかし雨上がりの状況なのか?
トンボはアカトンボ類しか見かけることができませんでした。
何か、少し寂しい気がしますね...
急にいなくなっちゃうってのは
いつもは造成した麻袋の水際が露出しているのですが、
今日は、しっかり水にはいっておりました。
植栽したものは、セリが茎を伸ばし、
葉を生やし始めた感じです。
水没したことによってどのようになるのか?
ミゾソバなどは、葉を虫に食われてしまうのでしょうか?
縦に伸びて、葉が枯れてオシマイという状態が去年から続きます。
柵の手前の水際に植え付けた
アキノウナギツカミとミゾソバ
まだちゃんと生き残っていたのが
嬉しかったです。
しかし、一年草なんで花をしっかり咲かせて、
次に命をつないで欲しいものです。

久しぶりに状況を確認しに行きましたが、
一気に季節が進んでしまったようで、
生きものも戸惑っているかのようです(汗)
今年は、あまり多くの生きものに出会えなかった...
すでにアカトンボが主役の時期になってしまったのですから...
次のシーズンはもう少しシッカリと観察する計画を立てて
より多くの生きものと出会えるようにしたい!
そう感じました。
しかし、まだまだ秋のモノがたくさんいます!
終わっちゃいませんよね〜♪

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。