2010年12月12日日曜日

2010年12月11日イオンへブース出展しました。

12月11日
今年最後のイオンデー
「幸せの黄色いレシートキャンペーン」の登録団体として
生きものを通して自然と接し、つながりを感じる
キッカケを作るためのブースを出展させて頂きました。
↑この写真は、お手伝いしてくれた子供に
撮ってもらいました。
どのタイミングなのかが分からなくて
この間抜け面...(笑)
今回は、準備が終わる前から子供たちが集まり、
終始、ほとんど人が切れない感じでした。
先日、某企業のビオトープ池を調査し、捕獲したヤゴなど
に出演願いました。
最初、触れなかった子供たちが、ドンドン触れるようになる。
それだけでもこのブースを出展している価値があると思います。
いつものような感じですが、
奥に、どんぐりやマツボッックリのリース、
鉢植えを入れるボックスなどを木の枝の破材などで
作って頂いたものも展示させて頂きました。
こうした利用を考えて行き、
自然資源の価値を見出して行くことが、
工業製品で、均質、均一化したものだけに囲まれた
私たちの生活には、これからは必要なことではないでしょうか?
そうしたことを考えて行くキッカケ作りも
これから考えて行こうと思います。

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。