2011年7月29日金曜日

改修した池の状況20110729

那須野が原公園せせらぎ広場の水車小屋近くにある池の状況です。

第三回エコレンジャーで、池に溜まっている泥をすくい上げ、土手を作り植物の移行帯(エコトーン)を作りました。
あれからどうなっているか?
少々微調整、補修をして形は整えましたが、植生などはいじってません…

どうやら、みんなで植栽した植物は繁茂して、さらに勢力を拡大している模様。

よく見ると、導入していない植物が!
ヤナギタデ?のようです…
池に落ちていた種から生えてきたのでしょう?
凄いスピードで成長しています。

湿生広場に比べると、とても早いスピードでエコトーンができています。
人為的な圧力がないからなのか?
その関係はわかりませんが、
ここで結果がでれば、エコレンジャー隊員たちのやる気もさらに上がるのではないでしょうか!
今後も報告していきたいと思います。

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。