2011年8月23日火曜日

今日の土鍋炊き20110823

自給自足へ向けての細やかな試み。土鍋でご飯を炊き、最終的には地域の自然資源を循環させてみんなで活用していくという実は地味にして壮大なプロジェクト!それが「土鍋プロジェクト」

今日の炊きぐあいは、一粒一粒は独立してふっくらしているけど少し固め。

焦げも極端についている部分とそうじゃない部分と…
これはガスのムラと鍋の影響でしょうか…

チョロチョロが11分強
パッパッが5分くらい
蒸らしが17分でした。

気づいたことは、よく噛むので、あまり量が無くてもお腹がイッパイになります。
柔らかいモノしか食べない子供にもいいかもしれません。

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。