2011年8月8日月曜日

池がシマヘビのすみかになったようだけど…

第三回エコレンジャーでせせらぎ広場水車小屋近くの池の改修をみんなで行いました。
池の中の泥をすくい土手を作り、水草を採集して植えました。

8月4日の様子

いやーしかしだいぶいい感じで生えてきてるなー導入してないヤナギタデも自然に生えてきてるし(恐ろしいほどの成長力)…
って、、、ぼや〜っと土手を見ていたら……

シマヘビがいるじゃないですかッ!!
しかも結構デカイッ

こちらが近づくと石の隙間にスルスルとバックして入って行きました。
カエルを狙っていたようで、シマヘビにとってのすみかになっているようです。
このように、イロイロ増えて行けば、アメリカザリガニの数の減って、この池から生きているトンボのヤゴを確認できるようになるかもしれません!
オオシオカラトンボの♂はここに縄張りをはっているのですが…
それに過去にアオサギがエサを食べにきていました。
確認できる生きものの数も増えてくれたら嬉しいですね♪

8月6日
ところが…

植生とシマヘビの様子を見に行くと、
茎を伸ばしていたセリが踏みちぎられている…
どうやら人が踏み込んだようです…

今回、この活動に対しての報告や意図を伝える看板を設置する前だったので仕方ないのですが、
結果をエコレンジャーに参加してくれた子供たちに報告する前にダメにされたのはとても残念な気持ちです。
こうした予防処置を早くとれるようにしたい…しかし、ナカナカ追いつかないのが現実です。
頑張りたいと思います。

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。