2011年9月22日木曜日

太陽光発電パネル設置の融資について

今後の電気料金値上げに備え、また地域の自然資源活用の布石として、太陽光発電パネルの設置に関しての融資のサービスがあるのか?
地元密着型の某信用金庫へヒアリングしてきました…

結論から言うとまだそういった商品、サービスはなかったです。
念のため、
現行の住宅リフォーム資金で住宅関連設備新設•更新として行うことで「マイホーム応援キャンペーン」での金利を適用させて、200万円の太陽光発電パネルの設置に毎月いくらはらうのか?を計算して頂きました。
固定金利三年で金利割引の条件付きで1.2%で計算すると
支払い期間10年で
毎月17000円…話にならない(笑)
ボーナスで半分支払うとすると
毎月約9000円
ボーナスは53000円代
まぁ…毎月の支払いに関しては現実的になったかな…

支払い期間15年で…
12000円代…うーん微妙ですね
ボーナスで半分支払うとすると
6000円代
ボーナスは36000円代

月に1万円電気料金を使うとなれば、十分にイケる!
電気料金が三割も上がったら1万円とかいってしまう家庭も多いはず…
しかも売電できる…

問題は耐用年数ですね…15年は長い。

太陽光発電は地産地消ではないが…


太陽光発電は決して地産地消ではないです。
パネル自体も地元で作られるものではなく、
他の地域で作られたものですし、仕事も設置したらそれでお終いになってしまうでしょう!
つまりそれだけではダメ!
しかし電気の使い方を考えて、暮らしを見つめ直し、地域に目を向けた時、そこから世界は広がるのだと思います!
生活の中で使うエネルギーで1/3は電気、2/3は熱源だそうです。
だったら電気を使わずに、地域の自然資源、バイオマスを活用しよう!
ということになります。
その時に始めて持続可能な雇用が生まれるのだと思います。
そして地域の環境も保全されていく。外国にお金を払わず地域で循環させていく。いい循環が生まれていくのです。その為のキッカケとして、まずは分かりやすい太陽光発電の普及はアリだと思います!

那須野が原生きものネットワークTV

イオンデー出展

毎月11日夕方に自然を感じるキッカケづくりのブース出展!!!!

イオン黄色いレシートキャンペーンに出展予定です。

場所:ザ・ビックエクストラ那須塩原店

中央入り口、ミスタードーナツの前あたり

時間:16時頃~19時頃まで(予定)

内容(新しいネタを検討中):

トンボのヤゴの観察、生きものの気持ちになるお話の紙芝居等

会員募集!

会員募集 会員特典として・・・
那須野が原地域の生きものや場所の様子や団体の活動を報告しているニュースレターを(不定期で)お送りします。 また、イベント情報などもメールでお知らせいたします!
会員ご希望の方は、下記のメールアドレスに
お名前、住所、連絡先電話番号を記入の上、
会員登録希望とお書きになってお送り下さい!
yasuii@nh-bio.net
頂いた情報は、資料の配布、お知らせの
通知以外での使用はいたしません!
外部に提示させて頂く情報としては会員数としてのみ
使わせて頂く場合がありますが、個人を特定できないカタチとします!

生きものポストカード販売中!!

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。