2012年1月12日木曜日

小学校の池の調査しました。

来週の月曜日に那須塩原市の小学校でちょっとした出前の授業をやることになり、今日はそのための「教材」としてヤゴを捕獲させて頂き、ついでに調査をさせて頂きました。


今年一番の冷え込みで、この池の水も一センチ以上厚く凍っていました。
氷を割って、ある程度取り出しました(一手間ふえます)



もう一つ、こちらから水が入り、さっきの奥にある池に水路を通して入り込みます。
奥側のいけでは何も捕れず、この桝目の池で捕りました。



二時間ほど粘ってこの数…結構頑張りました。

実施内容は生きものとお話をする方法を考え、実際に捕れたヤゴを観察してもらって、生きものにとって学校の池にはどのよう場所なのかを考えてもらうようなものです…
色々と感じてくれればいいですね〜♪

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。