2012年2月2日木曜日

発電はじめました!

那須野が原生きものネットワークは独立の為に、また小さな小さな一歩を踏み出しました!
ソーラーパネルで発電です。




前に秋葉原で調達したパネル
これは最大5Wというもの。
この数字は1時間あたり、良く発電出来て5Wということです。
最近では、日本の大手は住宅など大きな容量のモノを大量に作っており、こうした小規模のモノは中国でら作ったものが殆どだそうです。




発電した電気を充電するためのバッテリーをガソリンスタンドでタダで調達して来ました。






材料はこれだけ。
ただ、線が太過ぎたので、
他から探しました。




お昼から充電を始めたので、
今日はだいたい4時間って、ところでしょうか…
最大でも20W…
ペレットストーブを1時間燃やすにはこれの五倍貯めないとだめだということです。
なかなか難しいものですね。
あともう少し充電して、実際に使えるか試したいと思います。

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。