2012年2月10日金曜日

「意識的に食べると身体や生活も元気になるというお話し」に参加しました。

痛みはサインなのだ…
自分の体を意識しろ。
出てくる症状は良くなる兆候
体を感じよう。
そんなメッセージを受け取りました。
我々は、あまりにも大きな力からのものに影響を受け
その影響を鵜呑みにして生きている。
本当の生の情報とは、自分の身体から発せられるサインなのではないか…
体は僕たちに常に何か状態を教えてくれているのだ。
自分を信じるとは自分と対話して、内なる声に耳を傾けることなんだとあらためて気づかせて頂いた。
あまりにも外部の情報に頼り過ぎて自分の体、つまり内なる自然を蔑ろにしているのだ
そんな体との対話の方法、つきあい方の方法を
陰陽道による体のバランスを分かりやすく説明し、そこから体と食物の影響と関連性をお話してくれたのが講師の富田貴文さん 。
自らの実体験から学び、実践し実感し検証してきたことをお話してくれました。
考えてみれば、若いつもりで若いままの状態で、食べて、運動はしない状態では、
体のバランスを整えられる訳がありません。
自分で意識的にケア、メンテナンスすること、
それが前述したとおり自分の体を測ることであり、量を知る事であり、生活を主体的に作り上げて行くことなんだとおもいました。
富田さんは現在の原発事故後の状況から
我々にできることは全てやろうと!
実践し、観察、検証していくしかない
とにかく、やれることはやっていけばいい。
様々な事例を作る事は今後の世界のために自分たちがやれることだと…
一番イケナイのは思考停止すること。
現在、答えはないのだから、長いスパンで5年、10年考えて
みんなで見つけて行くしか無い。
そのためにも様々な方法をみんなで試して検証していくことが必要なのだという。

与えられる事に慣れ過ぎてしまった自分は
すぐにどこまでが安全か?どこまでが安全じゃないか?答えを求めてしまう。
放射能により汚染されてしまった状況は変わらないのだから、
それを受け入れ、状況を受け入れながら、安全に暮らせる方法を模索していくしかない。
誰もが主体的に実践し、考え、選択する時代になったのです。
そして本当にみんなが平等に、誰の犠牲もなく平和に幸せになれるよのなかになるにはどうしたらいいのか?
自分たちの選択によって、それは可能なのである…
そのことを富田さんは一番に伝えたかったのではないか?
僕はそれを学びました。

全ては連動しており、体に出てくる症状はサイン
免疫力を高めるためにはそのバランスを整えてあげることが重要
放射能には発酵食品、味噌などがいいと言われていますが、それは腸で微生物が様々な菌を吸着して外にだしてくれるからなのでしょう。
小腸を冷やさず暖めてあげることで、その機能も高まるとか…
梅しょう番茶がとてもいいと聞きました。
作り方は
このサイトは陰陽道についても軽く触れてありますね。
他に、焼き塩、キパワーソルト、ブラック岩塩なども紹介してくれました。
上の写真はモリンガ
効能は聞きそびれましたが、食べたら凄い!
最初に何ともないと思っていたら、じわじわと苦みのような物が出て来て、
そのうちほんのり甘みが出てくる。
その後に水を飲むと、何ともいえない自然な甘みが口に広がるのです…
これは面白い。
その後、打ち合わせで、他の場所でミルクティを飲んだのですが、
砂糖要らなかったです。
この本が富田さんが勧めている陰陽道の本
興味があるので一回読んでみたくなりました。

昨晩は
早速影響を受けて夕食は番茶に梅ペースとショウガを入れた物と、
バナナ入りのヨーグルトだけにした。粗食により腸を整える。少し感覚を鋭くして体の反応を見る事にしました
これって生活の「量」を知る事に通じるものなんだなぁ〜と再認識。
自分の状態を客観的に見つめ直すことで状態が分かりある意味楽しい。

一晩寝て、禁煙した時の感覚を思い出した…霧が晴れるようなスッキリした感覚desita

モヤがかっていたフィルターがとれたような、そんな爽快感がある。食と体が如何に連動しているものかっていうのを実感。
食べる事は生きる事と一緒だという言葉がまさにそうなのだと思う。食べ方で生き様が見せられるのだな

如何に自分が過食の状態で生きているかがよく分かりました。
こういうことをすればすぐに別のレイヤーにジャンプし、自分を客観的にひいては世界を俯瞰してみれるような感覚を味わえるのです。
番茶を買い求めスーパーに入ったが、並ぶ食品を横目に、にわか仙人はこれだけの膨大な食品をよくも消費するもんだと思いました…

ぜひ実践してみませんか…

四月には
味噌づくりか、麹づくりを行うので、また参加するつもりです。
この地域にもローカルで味噌や麹を作れる場所を作れたらいいですね〜♪
Posted by Picasa

那須野が原生きものネットワークTV

イオンデー出展

毎月11日夕方に自然を感じるキッカケづくりのブース出展!!!!

イオン黄色いレシートキャンペーンに出展予定です。

場所:ザ・ビックエクストラ那須塩原店

中央入り口、ミスタードーナツの前あたり

時間:16時頃~19時頃まで(予定)

内容(新しいネタを検討中):

トンボのヤゴの観察、生きものの気持ちになるお話の紙芝居等

会員募集!

会員募集 会員特典として・・・
那須野が原地域の生きものや場所の様子や団体の活動を報告しているニュースレターを(不定期で)お送りします。 また、イベント情報などもメールでお知らせいたします!
会員ご希望の方は、下記のメールアドレスに
お名前、住所、連絡先電話番号を記入の上、
会員登録希望とお書きになってお送り下さい!
yasuii@nh-bio.net
頂いた情報は、資料の配布、お知らせの
通知以外での使用はいたしません!
外部に提示させて頂く情報としては会員数としてのみ
使わせて頂く場合がありますが、個人を特定できないカタチとします!

生きものポストカード販売中!!

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。