2012年2月26日日曜日

味噌作りワークショップに参加しました。

2月22日
アワーズダイニングさんで行われた
味噌作りワークショップに参加しました。


↑麹
はずかしながら、初めてマジマジとみました。
カビ?がこんなに美しいとは…
麹の量をはかり
茹でた大豆をあけ
ゆで汁は多くのアミノ酸が入っているので
そのままとっておいて、最後に混ぜます。
 
茹でた大豆は潰していきます。
麹は手で細かくしていきます。
細かくした麹はこんな感じ
潰した大豆はこんな感じ
麹に海塩を入れて混ぜます。
その後、大豆と麹を混ぜます。
そしてその後に、先ほどの大豆のゆで汁を入れます。

完成!
意外に簡単。
白味噌と米味噌
麹と大豆の割合で分かれるそうです。
白味噌はあまり日持ちはしませんが、すぐに出来る。
米味噌は日持ちはするが、時間がかかるそうです。
どちらかというと米味噌の方が塩っぱいのかな?
冷蔵庫で
白味噌でたしか1〜2ヶ月
米味噌は5〜6ヶ月くらい
 パックにつめて
つめた上に自然塩をふって完了です。

アワーズダイニングさんでは、使い終わったお酒のパックを使っているそうです。
これならアルコールで殺菌されているのでいいですね♪
それにネットや布巾をかけて暖かい風通しの良い場所に置いておけば
3週間ほどで食べられるようになる。とか

たかが味噌、
されど味噌
僕たちは食べ物によって、体をつくり
それは心にも影響し、心が作り出す世界にも影響する。
だから
食べ物を考え変えていくことは、世界を変える事なんです。
自分で食べるもの、使うものを自分が目の届く範囲
把握できる範囲で考え、自分たちで作っていく。
曖昧になって、あやふやなものに囲まれながら生きることで
不安は増殖し、さらに何かを求めて深みにハマるというのが
現在の状況なのではないだろうか?
ワケの分からないものに身を委ねるよりも
もう一度、あやふやなものを無くし
自分たちの 生活を取り戻すことでそれは可能だと思うのです。
今すぐ簡単にできる方法は、こうした食事を考えることだと思います。
 
 

那須野が原生きものネットワークTV

イオンデー出展

毎月11日夕方に自然を感じるキッカケづくりのブース出展!!!!

イオン黄色いレシートキャンペーンに出展予定です。

場所:ザ・ビックエクストラ那須塩原店

中央入り口、ミスタードーナツの前あたり

時間:16時頃~19時頃まで(予定)

内容(新しいネタを検討中):

トンボのヤゴの観察、生きものの気持ちになるお話の紙芝居等

会員募集!

会員募集 会員特典として・・・
那須野が原地域の生きものや場所の様子や団体の活動を報告しているニュースレターを(不定期で)お送りします。 また、イベント情報などもメールでお知らせいたします!
会員ご希望の方は、下記のメールアドレスに
お名前、住所、連絡先電話番号を記入の上、
会員登録希望とお書きになってお送り下さい!
yasuii@nh-bio.net
頂いた情報は、資料の配布、お知らせの
通知以外での使用はいたしません!
外部に提示させて頂く情報としては会員数としてのみ
使わせて頂く場合がありますが、個人を特定できないカタチとします!

生きものポストカード販売中!!

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。