2012年3月5日月曜日

「贈与経済」の実験を行いました @ビューティフルサンデー

毎月、第一日曜日に主に西那須野駅近くの商業施設、疎水スクエア・アクアスで
開催される「ビューティフルサンデー」に今月も参加させて頂きました。
今回も、ペレットストーブきりんくんで焼いた餃子の皮ピザと
麹の甘酒に感動したので、甘酒を作って「販売!」というところを
新しい試み、実験を行いました…
それは
「贈与経済」という
早い話が物々交換です。
「あなたの持っている何かと、僕の何かを交換しましょう」
というものです。
単純に物と物の交換から、物とその人の能力、能力同士の交換、または共同での仕事が生まれる…みたいなイメージです。

 そしてこんなものを用意しました。
「(仮)トレード・シード・ボード」
これも簡単にいうと掲示板なんですが、
自分が出来ることや、悩みの種を、解決したいことを、掲示してもらいます。
そこで、それを見た人が、何かを求めていたら、うまくマッチングできるかもしれませんし、または、困っている人を自分が解決するのに何か役に立てると思い、働きかけてくれるかもしれません。
これによって人間どうしの交流が生まれるかもしれません。
モチーフは、「種」であり「森」や「草花」などの環境の成り立ちです。
人が媒介となり、人や物事が結びつき合い、仕事として地域の環境を形作られたらという感じです。

こういうものを使ってコミュニケーションと、何か別の関係性が生まれるかの実験を行いました。
まずは興味をもって頂いた方とやり取りを行うといます。
ピザや甘酒、生きものポストカードを取引の材料に使います。

「お金でお支払いでいいですか?」という質問が、自分の中で何か痛快で良かったです。
これは自分の中で、お金を他の物と同じ位置に落とし、
一番大切なのは、個人そのものであり、その人の自体がお金であり、その能力と可能性を探して、その取引をしましょうという意味を含めた言葉なのだと思うからです。

何より、交流する話のキッカケ、テーマが決まっているので
コミュニケーションが取りやすいのではないかと思うのです。
 お互いにとって利益のある取引ならば、それで取引成立です。

今回、様々な人と思いがけず交流が持てたと思います。
初対面の関係で、かなり深い交流ができたのではないかと自負しております。
93歳のおばあちゃんと、甘酒と笑顔、お話して頂くという交流。
これによって僕と周りの友人の心が温まりました。
71歳の奥さんが篠原さんの追っかけをやっていて東京の墨田区からやって来ているというお父さんとは、
ペレットストーブから、日本の町工場の現状から、中国との商売のお話、
技術屋のお父さんはペレットストーブの生産する為の機械や、ロケットストーブの小型版の簡易型を考えてみると言って下さいました。
そうした情報と技術相談と甘酒一杯との交換。これは僕にとっては大きな利益です。
実際にお父さんが考えてくれたら素晴らしいですね〜♪
今後もつながれたらと思ってます。
他には女性と、お話して何ができるのかなどを考えてみたり
一発ギャグや変顔との交換だったり…

バルーンアートとピザ、甘酒の交換
事前にフェイスブックで告知をしていたら、
ツイッターつながりの美しい女性の方が面白がって頂いて、
本当に訪ねて来てくれて上のシフォンケーキを作って持って来てくれました♪
これは本当に嬉しかったですね〜
で、生きものポストカード全種類と交換させて頂きました。
こうした実際の物や食べ物も、新しい交換の商品として扱います。
だからドンドンアイテムが増えて来てしまうので
その処理にも工夫が必要した(笑)
だから理由をつけて交易しようということになります。
コミュニケーションが増えます。


お金の変わりに、自分に出来ることや、悩みの種を書いてもらい
こんなに増えました。
自分自身を見つめ直すことにもなり、それは一人で考えるというよりも
何人かで考えることになり、人が自分の可能性を広げてくれるのではないか?
そうじゃなくても自分が色々と可能性を振り返ったりするにはいいのではないか?
ここから上手くマッチングされて仕事が生まれたりしたら凄いですが
まぁ、それは理想として。。。
とにかくまずはコミュニケーションのキッカケとなる装置として機能すればいいな


思ったわけです。
今回、この掲示版はあくまで実験として行いましたが、
実際に掲示した場合、
個人情報の問題や運営の問題、
ただ掲示しているだけではやっぱりダメで、
常時ではないにしてもコーディネータ的な人
話相手みたいな人がいた方が、人は見てくれると感じました。
でなければ機能するのは難しいかな…と
そこまでしないと現在は他にも情報が溢れて
地域の情報にはそれほど関心は無いのだと思うからです。

今後、もう少し工夫をして可能性を考えて行きたいと思います。

那須野が原生きものネットワークTV

イオンデー出展

毎月11日夕方に自然を感じるキッカケづくりのブース出展!!!!

イオン黄色いレシートキャンペーンに出展予定です。

場所:ザ・ビックエクストラ那須塩原店

中央入り口、ミスタードーナツの前あたり

時間:16時頃~19時頃まで(予定)

内容(新しいネタを検討中):

トンボのヤゴの観察、生きものの気持ちになるお話の紙芝居等

会員募集!

会員募集 会員特典として・・・
那須野が原地域の生きものや場所の様子や団体の活動を報告しているニュースレターを(不定期で)お送りします。 また、イベント情報などもメールでお知らせいたします!
会員ご希望の方は、下記のメールアドレスに
お名前、住所、連絡先電話番号を記入の上、
会員登録希望とお書きになってお送り下さい!
yasuii@nh-bio.net
頂いた情報は、資料の配布、お知らせの
通知以外での使用はいたしません!
外部に提示させて頂く情報としては会員数としてのみ
使わせて頂く場合がありますが、個人を特定できないカタチとします!

生きものポストカード販売中!!

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。