2012年7月2日月曜日

那須セミナーハウスのビオトープ池の様子20120701

7月1日
アジア学院 那須セミナーハウスにある造成した池の様子
梅雨だというのにあまり雨が降らない

それどころかかなり日差しも出ている状況で


周りはこんなにもひび割れを起こしています。
これでは周りの植物もこの場所に入ってきません。
下のシートにその下の地面の水分を蒸発できるような
穴をあければいいのだろうか?

水際の周辺をみると
植生に泥がついている…
これはもしかしたらカラスが水浴びをするのに
使っているのかもしれない…
少々複雑な心境になりました。
カラスが来て、他の虫などが来ないってことはないですよね?
もしそうなら、何のために作ったのか…
決してカラスだけのためではない。

ウメエダシャクという名前の生きものに
出会いました。
こいつの幼虫の食草はエゴノキなどだそうで、
エゴノキは沢山あるので、納得してしまいました。


ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。