2012年7月11日水曜日

那須セミナーハウスのビオトープ池の様子20120710

アジア学院、那須セミナーハウスの広場に造成した池の様子

水もいい感じで溜まっていて、
日差しもあり、こりゃ、トンボがウヨウヨしてるんじゃないの?!って
行ってみましたが…
全然見当たりません。
なぜでしょうか


ミズハコベは、最初定着したと思われたのですが、
やはり、水の質によって適応できないのか、
葉が枯れてしまっているように見えたり、
でも新しい葉を別のところから生えさせていたり…など
もう少し様子をみましょう。
不思議だった、オタマジャクシの正体。
多分、ニホンアマガエルのオタマジャクシでしょう。
かなり大きくなってきて目視で分かるようになってきました。
卵があまりにも小さいので、導入した水草に
くっ付いていたと考えるのが、一番自然な気がしました。
1〜2ヶ月の間で変態していくそうです。

ヤブガラシのツルがクサヨシにマトワリツイてきました。
本当は取り除いた方が良いのかもしれませんが、
どのようになるのか興味があるので、
とりあえず、このまま放置しておきたいと思います。

すぐ近くのヤマボウシの木にはアカスジキンカメムシが…
こちらの気配を感じると、ポロッと木から落ちて行きます。

元浄化槽にシートを張って貯めるようにしていますが、
かなり貯まりました…
が、なんだろう?この水の濁り具合(笑)
様々な有機物が溜まってしまった結果
こういうことになるのでしょうね…
こちらも今後、どう管理していくかを
考えて行かなければなりません。




ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。