2012年7月19日木曜日

那須セミナーハウスのビオトープ池の様子20120718

7月18日の造成した池の様子
前日の豪雨により水はたくさん。
夏はあまり水の心配をしなくても良さそうです。
問題は冬に備えてどうやって水を貯めるかということに…



池の植生の様子。
特に変化はなく
定着しているもの、消え去ろうとするもの…
その状態を受け止めて、意味を考える。


だんだんと水辺の方に侵入してくる
ヤブガラシやカキドオシ
こうしたもので土の上を徐々に覆ってもらって
乾燥を防いでもらえればいいのですが…

チョッと分かりにくいのですが、
写真中央に黒い点…
マツモムシもここをすみかとして認めてくれたようです。

中央、多分、クロアゲハ


意外に多いこの花…外来種のワルナスビ
本当は排除したいところですが…

元浄化槽の貯水プールはかなり水が貯まってきました。
向こう側のシートが引っ張られてめくれている…
一冬でこの水だけで持てばいいのですが、
これもやってみないと分かりませんね。

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。