2012年11月2日金曜日

森と畑のつながる方法。

今年に入って、縁が重なり、
僕は、以前から望んでいた百姓になるスタートラインに立つ事ができました。

そう、誘って下さった方のお陰で、色々と教えて頂きながら、
畑仕事が出来るようになったのです!

Facebookではその様子をアルバムとしてアップさせて頂いているのですが、
このブログで正式に表明したのは今回が初めてではないかと思います。

しかも、その農法というものが、森のような土を畑に作り、
作物と土の中の微生物とが共生関係を作れるような環境をつくるという農法
土の中の微生物の多様性を増やすというもの…
これはある意味、ビオトープではないだろうか?

その土の働きはそのまま人の腸の中でも同じ様な生態系を作り
多様な腸内細菌などが人間という作物との共生関係を作り、
免疫力を高め、栄養をシッカリ吸収し、元気にしてくれる。

それが有機肥料を使わずに(むしろ使うはせずに)、
なるべく身近な自然資源を利用するような方法で、
気軽に、誰でもやり始める事ができる。
まさに自然と人をつなげ、
人まかせにせずに環境に対して働きかけを行う方法として
言う事なしの農法だと思いました。

これを炭素循環農法といいます。

で、今回、なぜ、それを今ここで書いたかといいますと…
実際に、今回、雑木林で間伐した時に出るチップを
分けてもらえることになり、それを昨日、回収したので報告いたします。
こんな感じで木を砕いたチップを山積みにしておいて頂きました。

それを軽トラに手で積み
運んで、畑に撒くために下ろします。

林の資源は、畑で利用され
森と畑のつながりが生まれます。

森の手入れをしながら、資源を有効利用し、
しかもその作物は人にも環境にも負荷がかからないもの
健康になれるものです。

那須野が原生きものネットワークは、これから
こうしたカタチで森を手入れする方法を、
まずは出来る範囲で実践していこうと思います。

そこで【募集】なのですが、
那須塩原市の西那須周辺で、雑木林などを利用させて頂ける方、
生きものの視点を入れて環境も保全しつつ、地域の資源を有効利用したいと思います。
是非、ご連絡頂けたら幸いです。

連絡先090-3342-6173(飯沼まで)
またはyasuii@nh-bio.net
よろしくお願いします♪

那須野が原生きものネットワークTV

イオンデー出展

毎月11日夕方に自然を感じるキッカケづくりのブース出展!!!!

イオン黄色いレシートキャンペーンに出展予定です。

場所:ザ・ビックエクストラ那須塩原店

中央入り口、ミスタードーナツの前あたり

時間:16時頃~19時頃まで(予定)

内容(新しいネタを検討中):

トンボのヤゴの観察、生きものの気持ちになるお話の紙芝居等

会員募集!

会員募集 会員特典として・・・
那須野が原地域の生きものや場所の様子や団体の活動を報告しているニュースレターを(不定期で)お送りします。 また、イベント情報などもメールでお知らせいたします!
会員ご希望の方は、下記のメールアドレスに
お名前、住所、連絡先電話番号を記入の上、
会員登録希望とお書きになってお送り下さい!
yasuii@nh-bio.net
頂いた情報は、資料の配布、お知らせの
通知以外での使用はいたしません!
外部に提示させて頂く情報としては会員数としてのみ
使わせて頂く場合がありますが、個人を特定できないカタチとします!

生きものポストカード販売中!!

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。