2012年12月28日金曜日

破砕機をやっとお借りしてきました。

以前から、森と畑、そして人の生活をつなぐ活動をしていこうと考えていたのですが、
タイミング良く、友人から小型の破砕機を借りられることになりました。
大きな丸太や薪などを砕くことはできませんが、細い枝などはこれでいけるので、
少しずつですが、森の下草刈りなどを行い、全く手つかずになっている林床などを
明るくしてみたら、どんな生きものが見ることが出来るようになるのか?を見て行きたいと思います。
放っておけば、単一的な空間になりがちな短期的な自然を、
人の手によってバランスをとる。それは人の視点だけではダメで、
生きものの視点が求められる
そして森の土をつくり微生物の共生関係によって作物が育つという炭素循環農法の畑に撒くことで、農薬や化学肥料を使わずに、虫に作物を食べられないで、健康で体に良い作物を食べることができる。もちろん慣行農業でも有機農法の畑に撒くことで、草が生えないようなマルチとして機能することができると思います。

とりあえず、出来る範囲で、少しずつ森へ働きかけて行きます!


ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。