2012年10月19日金曜日

初陣!!ペレットストーブ設置工事を行いました!

那須野が原生きものネットワーク
昨年より、ペレットストーブを製造販売している「さいかい産業」さんの
代理店となっているのですが、
ついに、ペレットストーブをご注文頂き、
18日に設置を行いました〜
設置させて頂いたペレットストーブ
さいかい産業のSS-1
今シーズンから改良され、
内部の配管を修正したところ、吸気ファンがなくても
吸気が可能となり、音が従来よりも静かになりました。

一仕事終え、安心しきっての記念撮影(笑)

2012年10月16日火曜日

AファームのEちゃんの話から


昨日、お昼ころに
AファームのEちゃんから電話がかかってくる。
自分たちの作ったお米に関して、ある加工品ができないか?という相談だったのだが、
それは、とりあえず置いておいて、
その余談での彼女の熱さがエネルギーが思いっきり伝わってくる電話だった。
彼女達は、那須で農業をやり、作った作物を東京近郊の某スーパーで販売している。
それをもう8年もやっているのだが、その日も夜の9時までお店に出て、それからそのまま那須に来るという…
美味しくて、体に良いものをとにかく食べて欲しい。
また地道に小規模でやっている生産者は、良いモノ作りに集中して欲しい。
自分たちは、販売能力を活かし、生産品も様々なカタチにして、本当の価値を知ってもらいながら売って行きたい。
そうやって支え合って生きて行くようにしていきたい。
世の中は、大きな力によって間違った生きズライ方向にドンドン行っており、
顧客サービスなどと言いつつ、結局は一部の人間の都合によって、それを買う側の人間は振り回され、
平気で体に悪いものを、断片的な価値観を素晴らしいように見せかけ、売りつけられ、喜んで買っている。
そうした構造が体を蝕み、環境を破壊していることにも気がつかず、いつのまにか自分たちの周り、足元が崩れていることにも気がつかない…気づいたとしても「生きて行くためだから仕方が無い」といつの間にか、犯罪に加担する側に回ってしまっている…こんな世界がいつまでも続く筈がない!
何かが起こった時のことを、足元が明るいうちに、準備しておかなければならないのではないか?と
いくらそのことを直接訴えたところで、口で説明したところで、どこかの宗教か?そんな馬鹿な…と伝わらない
やはり自分の身近な食から話をし、それをキッカケに変えて行く事が一番…というのがEちゃんの考えで、
その為にはもっと広げたいから、販売や加工を含めた展開を今後やって行きたいと考えているらしい。
僕は北関東のそれも北部で、農業と観光、そして大企業の息のかかった工場と東京またはその近郊の遠目のベッドタウンというケッコウ複雑な社会的な文脈の場所で育って来たなかで、東京や他の場所だけに目を向け、観光客や大企業に頼るカタチを続けていていいのか?
衣食住をエネルギーを含めた人の生活を自然とつながりをもった持続可能なカタチへシフトしていかなければ、この先、世界情勢にイチイチ左右され、必要以上の競争にさらされ、また自分を偽り押し殺して、家族離ればなれになって生きて行かなければならない状況になり、それでも「生きるためだから仕方がない」とお金で買える豊かさを求めならなければなり、
その競争の密度はドンドン濃くなって行く。

東京で生活している人は、この先、どうなのだろうか?
以前から思っている事。
殆どのものを、外部から供給されているで、経済の中心なだけに、様々なものが集るわけだけど、
今後、何かが起きて、地域毎の自立をせざる終えない状況になった場合、
東京は、本当の金を持っている人、または、そのお金を持っている人たちの余剰を巧みに利用して生きて行く術を知っている者しか生きて行けない状態になるのではないか?という簡単な仮説が成り立つ。
だから、Eちゃんは、東京の人も、週末に話題のオシャレな場所にでかけるのではなく、田舎に行って、友達を沢山作った方がいいと言ってた。つまり、僕と同じ認識で、さらに具体的な、行動にまでイメージができているということ。
彼女達仲間五人の女の子はそれぞれ思いが強く、メチャクチャ色々と個人的に動き回り、勉強しまくっているらしい…
これからの社会を作って行くのは、本当に女性なんだね…
おじさんも負けてられません汗。頑張ろう!

彼女達の今後の活動に注目するとともに、一緒に絡める部分があれば、是非お願いしたいと思っている。



那須野が原生きものネットワークTV

イオンデー出展

毎月11日夕方に自然を感じるキッカケづくりのブース出展!!!!

イオン黄色いレシートキャンペーンに出展予定です。

場所:ザ・ビックエクストラ那須塩原店

中央入り口、ミスタードーナツの前あたり

時間:16時頃~19時頃まで(予定)

内容(新しいネタを検討中):

トンボのヤゴの観察、生きものの気持ちになるお話の紙芝居等

会員募集!

会員募集 会員特典として・・・
那須野が原地域の生きものや場所の様子や団体の活動を報告しているニュースレターを(不定期で)お送りします。 また、イベント情報などもメールでお知らせいたします!
会員ご希望の方は、下記のメールアドレスに
お名前、住所、連絡先電話番号を記入の上、
会員登録希望とお書きになってお送り下さい!
yasuii@nh-bio.net
頂いた情報は、資料の配布、お知らせの
通知以外での使用はいたしません!
外部に提示させて頂く情報としては会員数としてのみ
使わせて頂く場合がありますが、個人を特定できないカタチとします!

生きものポストカード販売中!!

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。