2013年1月16日水曜日

江戸の人の時間感覚って素敵だ♪

14日の成人の日に、とあるラジオ番組で江戸の暮らしについてのお話が放送されていた。
そこでは
江戸時代って時計がなくても、太陽の位置でだいたいのニュアンスで時間を把握していたし、日がのぼるとともに風呂に入り、早めに仕事をして三時頃に終えて風呂などに入りくつろいで、日が沈めば余計な油を使わない為に寝てしまうなど、本当に省エネというか、
大らかに、そして大きな流れと共に生きていたのだなぁ〜と感動というか、
そんな感覚になってみたいと羨ましくなりました。

それでいて人口100万人を越えたと言われる大都市で、しかも衛生的にも、景観としても世界のどの都市よりも美しかったのだから、それだけ見ると、どれだけスゴいのだろうと思ってしまう。
西洋の言う経済成長っていうのも、当時のパリやロンドンのような風景を見れば、
豊かさの次元が違うことが分かる気がする。

そして、日本人は祖先にそうした血があるにも関わらず、パリやロンドンの真似を、また真似しようとしている…
違うだろ。。。

今こそ、大きな流れを意識した経済を作りましょうよ。

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。