2013年2月12日火曜日

情けは人の為ならず。つながりを。

情けは人の為ならず。
という言葉がある。
この言葉は誤解される事も多いが、情けをかけることは人の為にならないという事ではなく、
人の為に情けをかけることは、決して人の為ではなく、まわりまわって自分の為になるんだよ。
という意味が本来の意味です。

今日、とあるスーパーの出入口で、若い二十代くらい女の子が、自分の持っていた買い物カートから袋を取り出し、そのままカートを戻す事なく出入口の真ん中に置き去りにして行ってしまった…

チョッとショックだった。

その人の人間性や、躾の問題なのかもしれないが、ここまで美意識と思いやりのレベルが低くなっているのだろうか?と
彼女は、それでいいかもしれないけど、実は物凄く損をしている。
それを見た人にそんな人間なのだと思われるし、そうした態度、習慣はどんなところにでも出てしまう。
そして似たような人しか周りに集まらなくなるでしょう

僕らはつながりあって生きています。
昨日のイオンデーでの環境を考えるキッカケ作りのブース出展にて、
一生懸命に話を聞いてくれた姉妹がいました。
色々と話を聞いたけど、やっぱりヤゴは気持ち悪い…と言っていたので、
でも、この子達が居ないと、僕らも生きて行けないんだよ。というと、本気でビックリしていました。
食物連鎖の話をしましたが、つながりを理解してくれたら嬉しい。
でも、体験を通して実感してくれたらいいなぁーと思います。
自分さえ良ければそれでいいのか?
つながりを分かっていない人は、多分、思いやり以前に、本当は自分自身も大切にしていないかもしれません。
一体、学校では何を教えているのだろうか?
これからは、本当につながりと思いやりが生きて行く上で大切だと思います。
自由を履き違えてはいけません。
自由には責任が伴うことを忘れてはいけない。
自分だけの事しか考えない事は、自由というのでしょうか?
自分の事を大切にする意味でも、そうした最低限の思いやりを持つべきだと思います。

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。