2013年7月12日金曜日

憲法九条をよんだ。

【雑記】
前にどっかでもらってきた九条の会のチラシが見つかり、
あらためて、読んでみる。
こんなぶっ飛んだ革新的な潔いアイデアがあるだろうか?
最高じゃないか!!
読んでいて何と表現していいのか?誇らしいような清々しい気持ちに冗談抜きになれた。
涙出そうになったよ。

これ、変えなきゃダメなのか?
日本にこそふさわしいものだと思うのだけど。

誰が作ったか知らないし、アメリカに押し付けられたかとかいうけれど、僕の読んだ本では、アメリカと日本の国民がこの憲法を最初作ったけど、アメリカが手を引いたとか何とか…本当のところは分からない。
憲法変えても、絶対この九条だけは残して欲しい。
これ以上のイノベーションがあるだろうか?
ミラー効果だよ。無防備のヤツを殺せるか?みんな戦いたくなんて本当はないはず。
笑顔で挨拶すれば、相手だって悪い気はしない。そんな単純なモノで国際問題は語れないなんていうけど、元々はひとりひとりの関係で世界は作られてる。
今の均質化されたグローバリぜ〜ションなんてクソくらえ!
違う意味で多様性を認めて、つながることがこれからの本当の国際化だよ。
決して他国、他地域を喰い物にすることではない!
だから僕らの武器は「笑顔」だ(笑)
散々クサイこと言ってスッキリしたよーん♪

2013年7月10日水曜日

森と畑をつなぐ活動本格化?!

私たちのくらす環境も、一度人が手を入れてしまったら、人が責任をもってその場を管理していかなければ、自分たちが生きにくい状態になる。

近代から現代にかけて、人が自分たちの環境に、その責任を果たさなかった結果が、
現在の状態としてよく出ているのだ…当然の結果なのかもしれない。と思うのです。

工業化が進み、身近な資源を利用せずとも、効率よく、便利に快適に均質した物を平等に得ることができるようになり、環境に働きかけることもなくなり、いつのまにか近くて、全く遠い存在になってしまった。

そんなライフスタイルをもう一度見直し、少しでもくらしの中から身近な環境へ働きかけるキッカケを作ることが、本当の意味での環境保全なのではないか?

森と畑をつなぐプロジェクトはそんな気持ちでやっております。

今回は、本格的に竹資源を刈り、活用するために、
その範囲を決める測量を行いました。

いつもは畑だけで、竹林には竹を少し伐採して使う程度だったので、中を歩くこともほとんどなかったけど、あらたな発見があって面白かったです。
やはり、河原のすぐそばということもあり、地面は石が多く、
そこでの植生も、状態も特徴があるように感じました。

上手く利用できれば色々と出来そうです。

ヒグラシのリレー?

今年初めての朝のヒグラシの鳴き声を確認!
(多分、前から鳴いていたと思うが…大体4時くらいから鳴き出す起きれないだけ)

ウソか本当か、ヒグラシは日の出とともに鳴き、東から西へ鳴き声を伝え
朝のリレーをしているとか、いないとか…

本当だったら、なんてロマンティックなんだろう。

ただの「カナカナ」が一気に地球規模の生命の息吹に感じられる…

那須野が原生きものネットワークTV

イオンデー出展

毎月11日夕方に自然を感じるキッカケづくりのブース出展!!!!

イオン黄色いレシートキャンペーンに出展予定です。

場所:ザ・ビックエクストラ那須塩原店

中央入り口、ミスタードーナツの前あたり

時間:16時頃~19時頃まで(予定)

内容(新しいネタを検討中):

トンボのヤゴの観察、生きものの気持ちになるお話の紙芝居等

会員募集!

会員募集 会員特典として・・・
那須野が原地域の生きものや場所の様子や団体の活動を報告しているニュースレターを(不定期で)お送りします。 また、イベント情報などもメールでお知らせいたします!
会員ご希望の方は、下記のメールアドレスに
お名前、住所、連絡先電話番号を記入の上、
会員登録希望とお書きになってお送り下さい!
yasuii@nh-bio.net
頂いた情報は、資料の配布、お知らせの
通知以外での使用はいたしません!
外部に提示させて頂く情報としては会員数としてのみ
使わせて頂く場合がありますが、個人を特定できないカタチとします!

生きものポストカード販売中!!

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。