2014年11月11日火曜日

11月8日の大日向マルシェに出店しました。

11月8日
ローカルな日常の市場…安全で安心できる食料の手に入る市場を自分たちでつくりたい。
そんな思いの詰まった空間である大日向マルシェも今年はいよいよ11月まで…

今回の生きものネットワークの出店内容は、人の生態系を作るための「つながり」、コミュニケーションを追求して行こうと夏から始めた糸電話相談室も今回で最終回ということで、デコ糸電話を作った後に伝えたい相手に自分の気持ちを伝えよう…とやって参りました。マルシェ内郵便屋さんも最終回かな?
次のシーズンでは違った形で「つながり」をテーマに新たな試みをして参ります。

そして今回は毎年恒例になったスープ企画を実施!
料理研究家の江口ゆかり先生のニンジンスープをペレットグリルヒーターの「きりんさん」で温めさせて頂きました。

また、家庭で普通のペレットストーブの展示も行っております。
ペレットストーブは排気とペレット燃料を送り出すために電気をどうしても使わなければならないのですが、自動車のバッテリーにソーラーパネルで蓄電したものを使用しました。
ずっと使う通常運転はなかなか厳しいものはありますが、停電時などのバックアップとして可能だと提案させて頂いております。


次回、11月22日が今年度最後の大日向マルシェ!
生きものネットワークはなんとあの伝説のラクダドッグをWS販売致します〜
30個限定!!
よろしくお願いします。



ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。