2014年12月1日月曜日

11月の環境学習プログラム「エコレンジャー」開催

11月29日
那須セミナーハウスの広場に2012年に造成したビオトープ池の保全しながら、
地域の環境について考える環境学習プログラム「エコレンジャー」を開催しました。
春に、この池の生きもの調査を行い、生きものの視点でどんな環境かを考え、みんなで手入れをしましたが、今回はそれが上手く行ったかどうかを確認し、来年度をどのようにするかを考えました。
あいにくの天気は雨でしたが、エコレンジャー隊員は元気よく参加して調査、観察してくれて考えてくれました。


雨の中、池の調査をスタート!
色とりどりのカッパが可愛いです。

みんなけっこう夢中〜
水草を意識してね汗。

捕獲を終え、用意していただいたジャガイモのポタージュを
みんなで頂きました。
ペレットグリルヒーターのきりんくんで温めて
熱々で美味しかったです♪

3年目を終えようとして、かなりのヤゴが暮らすように
なりました。
かなりのヤゴが暮らせるようになりました。
しかし割合からいうと、一番多いのがショウジョウトンボ
いつも姿を見せていたシオカラトンボはほぼ捕獲できず、
オオシオカラトンボが少し、
クロスジギンヤンマ、ヤブヤンマが一匹ずつという結果になりました。
他に、大量にマツモムシ、クロゲンゴロウに、コシマゲンゴロウ、
ミズカマキリ
まだ調べてませんが、ゲンゴロウの幼虫みたいなもの…
という感じです。

雨が降っていたので、セミナーハウスをお借りして
捕った生きものの観察を行いました。
どんなヤゴが捕れたかも調べてもらいました。
みんなかなり夢中で思い思いに調べておりました。
僕の話がまったく耳に入らない模様。
今度、生きものの体についてスケッチを
描きながらレクチャーをしても良いかもしれません。

最後に、池の状態を生きものの視点で確認します。
みんな常連隊員だったので、それぞれのトンボがどんな場所で
暮らしているのかを復習しながら、池の状態を確認し、
これからどうしていけば、さらに多くの生きものが暮らせるかを
考えました。
もう少し、深く興味をもってこの池だけでなく、
地域の環境にまで広げて考えられるように話を持っていけるように
工夫して行きたいと思います。

この那須セミナーハウスでの調査&手入れは来年の春。
それまで、撹乱してしまった水辺で生きもの達は無事に冬を越して欲しいと思います。



那須野が原生きものネットワークTV

イオンデー出展

毎月11日夕方に自然を感じるキッカケづくりのブース出展!!!!

イオン黄色いレシートキャンペーンに出展予定です。

場所:ザ・ビックエクストラ那須塩原店

中央入り口、ミスタードーナツの前あたり

時間:16時頃~19時頃まで(予定)

内容(新しいネタを検討中):

トンボのヤゴの観察、生きものの気持ちになるお話の紙芝居等

会員募集!

会員募集 会員特典として・・・
那須野が原地域の生きものや場所の様子や団体の活動を報告しているニュースレターを(不定期で)お送りします。 また、イベント情報などもメールでお知らせいたします!
会員ご希望の方は、下記のメールアドレスに
お名前、住所、連絡先電話番号を記入の上、
会員登録希望とお書きになってお送り下さい!
yasuii@nh-bio.net
頂いた情報は、資料の配布、お知らせの
通知以外での使用はいたしません!
外部に提示させて頂く情報としては会員数としてのみ
使わせて頂く場合がありますが、個人を特定できないカタチとします!

生きものポストカード販売中!!

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。