2015年1月20日火曜日

ひなた畑の状況150119

森と畑をつなげる活動の実践モデルとして造成させて頂いております。
ひなた畑の状況です。
実は先日の日曜日にも畑の造成作業をしていたのですが、
私が風邪をひき寝込んでいたため、当日の朝の写真とその後、昨日撮ってきたものしかありません。
畝間の溝を掘って行くので、どうしても土が出てきてしまい、それを中央の通路予定の場所に積み上げていたのを端の道路側へ小型クローラーダンプを借りてきて運ぶ作業を行いながら、畝の溝を掘って行くという段取りでやったそうです。

日曜日の朝に撮った写真

昨日の夕方に撮った写真

日曜日の朝に撮った写真

昨日の夕方に撮った写真

かなりの量の土が出てきました…

そして一部、石、砂利が多くなってきました。
この土地は田んぼ側よりも道側へ行くほど土の層が薄くなり
徐々に浅い段階で砂礫層になって行く状態のようです。




ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。