2015年9月5日土曜日

Ours Din ビオトープ池状況20150905

アワーズダイニング ビオトープ池の状況

雨のせいか?土と生きものの浄化能力なのか?
水は透明。臭いもほとんどありません。




すでにわ生きものたちはここをすみかと認めてくれたようで、トウキョウダルマガエル、クロゲンゴロウ、コシマゲンゴロウ、マツモムシ、そしてシオカラトンボの成虫の姿が見られます。
こうやって生きものたちのつながりによって有機物が移動していき、物質循環とバランスをとる機能が果たされる訳ですね。
水辺周辺に草を生えさせたいので、周囲を木のデッキにしたいな…と考えております。
そうすれば土手も崩れないかな…と。
一次池(写真手前)にも粗朶に植物を入れたものを備えるのと、デッキ作りを来週出来たらと思います。


ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。