2015年12月23日水曜日

越冬苗仕込みました!

目から鱗の越冬苗

今年は苗を育てる難しさを思い知りました。
たまたま知った越冬苗。
樹木みたいに育った今年の作物の枯れているようでまだまだ生きている株。
作物にも寿命があり、ピークを過ぎれば病気になったりするのかな?
なんて思っていましたが、根が生きていれば、確かに来年どころか何年でも生きて行ける?あらためて作物はそれ単体で生きている訳ではないのではないか?
それを実感してみたい…そんな好奇心が湧いています。
もちろん、年明けしたら苗づくりにもチャレンジします!



種取りと一緒に回収したナスの苗。
忙しさにカマけて半月以上放置していたらカビが生えていました。
微生物の免疫が働かなければ、すぐに腐敗に傾く(物が消えてなくなる方向)あらためて土の偉大さをこんなところで感じたりしました。


とにかく苗を休ませてあげる…
苗作りのリスクを考えれば楽なもんだなぁ〜
早く採れるようになるみたいだし…
試してみる価値大です♪

↓リンクは元ネタの記事です。

夏に大活躍してくれた野菜苗を 『 越冬苗 』 にしませんか ?! 記事をクリップする

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。