2015年3月27日金曜日

農日誌20150326

3月26日の農日誌
まだまだ朝は冷え込み薄っすらとマルチのシートには霜のような跡が…


マルチ張りの方法を模索しておりますが、強風により、針金が緩み抜けそうになるという状況はあるようです。
少し深めに挿し直して修正。
この方法は手軽さが一番のメリットのような気がします。

3本、マルチを張りました。

一本につき1時間弱といったところ。
まぁ、時間はかかりますが、作付け毎に畝作りしてマルチを張るのを考えれば、労力は同じなのかもしれません。

ニンジンが芽を出しました♪

春菊も!

そして大根も先日確認しております♪

カブも出ているので、あとはホウレンソウだ!

比較的順調なブロッコリーですが、一部のモノは見かけボロボロのように見えるものもあります。
しかし、あまり心配していません。
これは新しい環境に適応する為の姿で、不必要なモノを一度取り除き、あらためて対応しようとしている生きる姿なんだなぁ〜と思うのです。

その証拠に新しい葉を生やし始めています。
食べられた葉っぱなどは、以前の過剰な養分を吸って出来たものだと僕は考えています。入れ替わる事によって、微生物との共生関係で出来たものは、あまりそういう現象は見られなくなると思います。

かなり畑っぽくなってきました!
これだけでは作物は出来ないので、ドンドン種や苗を蒔き植えないと!
そのためには苗を作る環境を整えたいと思います♪







2015年3月23日月曜日

キタアカリ植えました!@ひなた畑

ジャガイモのキタアカリを6キロ分を
植えてみました。
マルチを張っても、結局、収穫しの時は穴は関係なくボロボロになってしまうので、そのままの感じでやってみました。

作業日報20150322

ひなた畑の造成中の畑へ竹チップを畝間に撒きました。

大体、10メートルほどの長さで溝の深さを1メートル、幅は40㎝、その溝に竹を丸々を三段ほど積み重ねた上にチップを撒いた場合、フレコンバック1トンを3袋あると十分といったところです。
8本の畝で
1区画分で30袋
ひなた畑で180袋は必要になる計算です汗。
そんな感じでがんばりました。


フレコンバックには種類があり、
下に穴あき用を当初は使っていたのですが、結局、これは使えないということが分かりました。
思うようにチップが出てこないので、
ひっくり返すのが一番いいということになり、下から吊り下げ用のものを使用する事になったのですが、以前に買ったものも使うので、一度ひっくり返してから、底にある耳の部分に4箇所帯をかけて吊り下げ方法をとってますを

こんな感じで畝間の溝に…

撒いて行きます。


6区画ある内、1つは既にマルチを張り種を蒔きました。
今回はもうひと区画を完全にチップを蒔き、もうひと区画はあと一歩、
大きなユニックのクレーンが使える内に、奥の方を撒こうということで、残りを撒きました。




2015年3月22日日曜日

大根も発芽した!@ひなた畑


やった!

キャベツの芽がでた!



苗箱で育てているキャベツの芽が出ました!
約一週間♪
嬉しいです*

【作業日報20150308】

遅れてしまいましたが、先日の日曜日の作業の報告です。
平日でもチョコチョコと作業をしていますが、この日は少し大きな動きがあったので!

というのは、

新しい畑の造成を開始しました!

名前を付けるならば「しげよし畑」
単純にシゲヨシさんの畑を借りてるだけなんですけど(笑)
もともと田んぼだった場所を生産調整で畑にしている…というようで勢いで借りることになりました。

この場所は50センチも満たないところで砂礫層になってしまうようで、あらためて土のありがたさと長年積み重ねた自然と、そしてお百姓さんが丹念に作り上げてきた田んぼの状態に感謝して、ここから命をつなげる食べ物が地域の循環と共に出来るように頑張りたいと思います!


それと同時並行で
伐採され放置されている竹林の作業をも行いました。
爪バサミを借りて作業効率が少し上がり、倒れていたコナラの木を取り除きました。





とりあえず種を蒔いてみました!

昨日の、ひなた畑の様子です。
何となくブロッコリーな氣分で買ったは良いものの、実は茎ブロッコリーだった!(笑)
という代物を56株ほど日曜日に植えました。
土の状態などが全く見えない中で、半分駄目元でしたが、翌日の昨日はまだ下手っておりませんでした!
このまま上手く馴染んでくれたらいいのですが!!
微生物の力を信じるしかありません。



日曜日には他にも種を蒔きました!
そう、その日は一粒万倍日といって、暦では種蒔きに適している日と言われているそうです。
とりあえず、土の状態を確かめたいので、ダイコンやカブ、ニンジンなど分かりやすいモノを蒔いてみました。
さて、どうなるでしょうか?
楽しみです♪


ひなた畑の状況20150321

2、3日あまり天候は良くありませんでしたが、雨が降ったおかげでブロッコリーも安定したのかシッカリしてきた感じです。

真ん中に春菊の種を蒔きました。

そして何と!
カブの芽が出ました♪

とりあえず、全体的に水をまいてきました、

農日誌20150321

春分の日
ジャガイモのメークイーンを
たんじゅん畑とひなた畑に植えました。
一昨年に植えたものを自家採種したもので、大きさもあまり大きくないのですが、二つの畑の違いを比べるのにも良いかと思います。
自由学園たんじゅん畑のジャガイモを植えた後

そういえば、たんじゅん畑の畝を整えていたらカブトムシの死骸が転がっていました!
どこから?いつ?出てきたのでしょう?
ひなた畑、ジャガイモを植えた後


またひなた畑ではホームセンターで買ったサニーレタスの苗を植えました。
その脇にほうれん草の種を蒔きました。


ひなた畑の様子

ひなた畑の様子
フレコンバックには竹チップが入っており、畝に撒いて仕上げる予定です。


那須野が原生きものネットワークTV

イオンデー出展

毎月11日夕方に自然を感じるキッカケづくりのブース出展!!!!

イオン黄色いレシートキャンペーンに出展予定です。

場所:ザ・ビックエクストラ那須塩原店

中央入り口、ミスタードーナツの前あたり

時間:16時頃~19時頃まで(予定)

内容(新しいネタを検討中):

トンボのヤゴの観察、生きものの気持ちになるお話の紙芝居等

会員募集!

会員募集 会員特典として・・・
那須野が原地域の生きものや場所の様子や団体の活動を報告しているニュースレターを(不定期で)お送りします。 また、イベント情報などもメールでお知らせいたします!
会員ご希望の方は、下記のメールアドレスに
お名前、住所、連絡先電話番号を記入の上、
会員登録希望とお書きになってお送り下さい!
yasuii@nh-bio.net
頂いた情報は、資料の配布、お知らせの
通知以外での使用はいたしません!
外部に提示させて頂く情報としては会員数としてのみ
使わせて頂く場合がありますが、個人を特定できないカタチとします!

生きものポストカード販売中!!

ペレットストーブ

さいかい産業SS-1 本体、配管基本セット、工事費で合計29万円。 ペレットストーブの販売をはじめました。 ペレットとは木を砕き締め固めた燃料で、暖房などに利用します。 地域の森林を管理しながら、生きものと人が一緒にくらせる仕組みづくりとして 大いに期待できる道具だと考えています。 こちらも事務所で展示しておりますので、興味のある方はご連絡下さい。 決して無理に売りつけることはしません。 しっかり導入の意義をご理解頂けた方にしか販売しませんのでご安心下さい♪ 訪問受付は下記電話番号まで〜 090-3342-6173

協賛して頂ける方を募集

協賛して頂ける方を募集
那須野が原生きものネットワークでは、
活動に協賛して頂ける方(個人、企業、商店、団体)を募集しております。
詳しくはメールまたはお電話でお問合せ下さい!よろしくお願い致します。